愛と誠の恋愛ブロガー

私の大好きなまんがを紹介します

「氷点 」あらすじ ネタバレ 無料【今日から僕を兄だと思わないでくれないか】

「氷点 」あらすじ ネタバレ 無料

【今日から僕を兄だと思わないでくれないか】

 

 

愛と誠の恋愛ブロガーbloblo365です。

 

 

 

 

 

 

「読みたいマンガを、スマホで無料試し読み」する方法はこちら>>> 

 

 

 

今日は「氷点」を

読んだ感想を書いてみます

 

 

究極の恋愛は

「許されぬ愛」「いけない恋」

 

 

皆様も多かれ少なかれ

ご経験はおありですよね?

 

 

ご経験が無いとおっしゃる方も

憧れたことは一度や二度ではありませんでしょう?

 

 

今日は その「いけない恋」を赤裸々に描写した

古典的愛憎小説「氷点」をご紹介しましょう

 

 

 

 

 

スマホ漫画「氷点」はこちら>>>

 

 

 

 

 

【氷点 あらすじ ネタバレ】

 

 

兄の徹は

妹の陽子に言います

 

 

徹 「陽子が誰と結婚しても またひとりでいても

  とにかく僕は独身でくらすよ」

 

 

  「僕は陽子と兄妹で育たなければ

  よかったと思っているんだ」

 

 

陽子「お兄さんにそんなこと言われたら

  陽子はいったいどうしたらいいの?」

 

 

何とも意味深な会話で この漫画は始まります

そして さらにたたみかけます

 

 

 

「読みたいマンガを、スマホで無料試し読み」する方法はこちら>>> 

 

 

 

徹 「今日から僕を兄だと

   思わないでくれないか...」

 

 

徹は 陽子の手を強く握りしめ

陽子は その手を必死で振りほどきます

 

 

「いけない恋」の始まりに

私の好奇心は もう抑え切れません

 

 

 

 

時計を巻き戻して

陽子は3歳

 

 

 

 

 

今日は辻口院長先生が

出張で留守なのです

 

 

妻の夏枝は

村井先生の往診を受けています

 

 

診察は一通り終わったのに

村井先生は「もう一度よく診なければ...」

 

 

そう言って

夏枝の右手を両手で包み込みます 

 

 

目をそらし頬を赤らめる夏枝 

まっすぐ夏枝を見つめ 視線をそらさない村井

 

 

村井「奥さん あなたは残酷な方だ」

  「ずっと以前から僕の気持ちがわかっていらっしゃったはずだ...」

 

 

夏枝「村井さん

   わたくしが辻口の妻であることをお忘れにならないでください」

 

 

もう私のからだのほてりは

自分でもどうすることもできません...

 

 

 

 「読みたいマンガを、スマホで無料試し読み」する方法はこちら>>> 

 

 

 

【夫の友人との恋】

 

 

皆様

夫の知らない人と恋愛をするのと

 

 

夫の知人と恋愛をするのと

どちらが罪悪感ありますか?

 

 

私は 夫の知人との恋愛のほうが

罪悪感があります

 

 

この罪悪感が

私の恋愛観を狂わせてしまうのです

 

 

 

 

 

 

【義理の兄妹の恋】

 

 

好きになってから

わかったのです...

 

 

血のつながりはありません

法的に問題はあるのでしょうか?

 

 

 

 

「読みたいマンガを、スマホで無料試し読み」する方法はこちら>>> 

 

 

 

 

 

今後の展開が

ますます楽しみです

 

 

このシーンはまんが王国で、スマホで無料で読めましたよ

まんが王国は 会員登録不要で

 

 

今すぐ読めるので

読んでみてくださいね (^^♪

 

 

 

 

 

「読みたいマンガを、スマホで無料試し読み」する方法はこちら>>> 

 

 

 

 

 

「氷点」で検索