愛と誠の恋愛ブロガー

私の大好きなまんがを紹介します

「ママ殴らないで~躾という名の虐待~」 あらすじ ネタバレ【躾といういい訳から先に行くのが虐待】

「ママ殴らないで~躾という名の虐待~」

 あらすじ ネタバレ

躾といういい訳から先に行くのが虐待

 

 

 

「読みたいマンガを、スマホで無料試し読み」する方法はこちら>>> 

 

 

 

今日は

「ママ殴らないで~躾という名の虐待~」

をご紹介します

 

 

主人公香は娘の優香を叱る時

軽く叩いたりはするものの

 

 

虐待などはしていませんでした

ある日隣人の虐待が明るみになり

 

 

テレビで見ていた虐待

という言葉が身近になりました

 

 

 

 

 

その後 学校から帰って来た

優香が教科書などを散らかして

 

 

片付けるように言いますが

そのままでいいと言うことを聞きません

 

 

優香の手から読んでいたマンガを取り上げ

片付けるように言いますが

 

 

片付けるのは嫌だけど

マンガは返せともみ合いになります

 

 

その刹那

つい手をあげてしまったのです

 

 

これをきっかけに

虐待は加速して

いってしまうのです

 

 

 

 


ついカッとなって

手をあげてしまうというのは

 

 

どんな親にも

ありえることだと思います

 

 

そしてそれが躾の

範囲なのか 範囲外なのか

 

 

それを自身のものさしで

判断すれば大変なことになります

 

 

 

「読みたいマンガを、スマホで無料試し読み」する方法はこちら>>> 

 

 

 

 

苛立っている時や不安な時は

ちゃんとそのことをパートナーに伝え

 

 

休む時間をもらい

リフレッシュしてから

 

 

また頑張ればそれでいいはずなのに

どうしてそうはならないのでしょう

 

 

虐待の原因は親の心の

不安定さにあると思います

 

 

子供の些細なことに苛立って

その苛立ちのはけ口にしてしまう

 

 

一度してしまうとその背徳感などから

抜け出せなくなってしまうのでしょうが

 

 

弱い者 しかも我が子を

痛めつけるなど最低な行為です

 

 

後悔する前に

どうして一度殴ってしまった

 

 

その時に心から謝って抱きしめて

あげられなかったのでしょうか

 

 

虐待についてまた新たなことを

学ばせてくれる作品でした

 

 

みなさんも ぜひこの漫画を読んで

『子供の躾』について考えてください

 

 

 

 

 

私は まんが王国で読みました

無料試し読みもできます

 

 

まんが王国は 会員登録不要で

安心して読むことができますよ

 

 

すぐに読めるので

ぜひ読んでみてください

 

 

 

「読みたいマンガを、スマホで無料試し読み」する方法はこちら>>> 

 

 

 

「ママ殴らないで」で検索